This is my Handmade & Hobonichi LIFE.

子供と一緒に作る夏のワークショップ準備中

そうだ!いつでも検索できるようにお気に入りページを手帳に作ろう

 
  2016/12/07
 
快眠飲み物イラスト

スポンサーリンク


スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
小沢未央子
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!
ハンドメイドおさんぽねこやのみおこです。
本日もこぐまや手帳生活にお付き合い頂きありがとうございます。

ずっと、雨だね…
最近会う人会う人この挨拶です。
涼しくなったものの、まったく晴れません。
気分も滅入ってしまうので早くすっきりとした秋晴れがみたいものです。

とにかく台風がくるので、ものが飛ばないように、懐中電灯、などなど、対策をしっかりしておきましょう。

 

雨のせい?体調不良の原因を探せ!

台風の前で大気の状態が不安定なせいか、夕べも大雨。
雨音が気になってしまって、すっきりと寝れませんでした。

・・・というか・・・

私は普段から睡眠時間が短めです。
歳を取ってからひどくなっているので、年のせいだ…とは思っているのですが、

それにしても近くで寝ている息子の睡眠も浅い…
それで余計に夜中に目が覚めてしまいます。
親子で睡眠不足の状態です。

ゆっくり朝まで寝てみたい…

寝不足からくる頭痛も常にある状態なのでロキソニンは欠かせません。
でも薬に頼ってばかりもいられないし、慢性体調不良からの脱出を模索中です。

何故に体調がいまいちなのか?
体調をよくするには何がいいか?
偏頭痛、寝不足に効果があるものはないか?

ということをよく調べています。

 

ネットでまた頭痛

せっかく調べて、いいサイトを見つけても

ネットサーフィンをしているうちに、「後でもう一回ちゃんと読もう」と思ったページに戻れなくなる事はありませんか?

せっかく探したのに、どこかわからなくなってしまってもう一度探し直し…
「あぁ、お気に入りに追加しておけばよかった」
と思いながら探して、目も頭も疲れてしまいます。

結局見つけられず…

気を利かせてお気に入りにいれたとしても、
そのページまでたどり着くのに「どこだったかなー?」とかたっぱしからページを見てみる…

その時間で頭が痛くなる…せっかく調べたネットの情報を要領よく使えない・・・という事がよくあります。

疲れを取る方法を知りたいのに、余計に疲れる。
完全に矛盾してます。

 

お気に入りを手帳に作ることを提案します!

メモ書きとして情報は書いてあったのですが、それこそ、どこに何を書いたのかわからなくなってしまっていました。そこで、思い切って手帳に「ネット情報、その他から仕入れた情報」をまとめて「お気に入り」カテゴリーをつくることにしました。

「お気に入り」として書くものは、その日その日に必要な情報を書いています。

今回は私が手帳「お気に入り」に追加した情報は「睡眠障害改善サイト快眠・睡眠ドットコム」
さんからの情報を手帳お気に入りにまとめました。

このサイトでは睡眠に良いアロマ・たべもの・飲み物等を紹介しているお役立ち情報満載のサイトです。

私の悩みにぴったり!
ますば快眠をしたら頭痛もよくなるんではないか?とおもっているところです。

わざわざ、書かないでネットでみたらいいじゃん!と言われそうですが、わざわざ手帳に書くことには利点もいっぱいあります。

1.必要な部分だけをまとめられる

今回手帳にまとめたのは「快眠のための飲み物」の情報。

快眠手帳イラスト

 

サイトでは快眠のためのいろいろな飲み物を紹介されています。
全部頭に入ればいいのですが、なかなか全部は覚えきれません。

なので、その中でも自分にあった物をピックアップして書いておけます。
いつでも必要な事を開いておけるので情報を忘れなくってよいです。

 

2.プラスαで自分の妄想を書いておける

ネットの情報から自分に必要な情報(自分ができそうなこと、もの)をピックアップして書く。
それに「あぁ、こんな風にしたら、かわいいかも!これもやってみたいな!」
という事を一緒に書いています。

いつか、やりたい事…そんなこともプラスしてます。

黒猫のティーコージィー

今回だったら、カモミールティーのポットカバーに三國万里子さんの「黒猫のティーコージィー」があったらかわいいだろうな。
とか編みたいなとか。
いくらかなとか。
そんなプチ情報も書いてます。

これが黒猫のティーコージィーです。
編みたいなー、編めるかなー。と思いながら手帳にメモしてみます。

 

3.絵本として楽しめる

手帳を可愛く書きたい!というところから手帳をかくことにはまっているタイプの方もいるかな?と思うのですが情報をイラストにして絵本のように後から見て楽しめる、という風にも使えます。

インスタグラムに投稿したり「手帳の利用法」としても自己満足できます。(完全に個人的な満足ですけどね)
この手帳は子供も見る家族手帳なので一緒に見て楽しんでます。

「ぼくもホットミルク飲んで寝てみるー」という息子。

娘はさすが!美味しいものに目がいきます。

快眠飲み物イラスト

今回はお茶と一緒に「サンドニ」さんという木更津のお菓子屋さんの焼き菓子を書いたので

こっそりお母さんだけおいしい思いをしたのが手帳でバレました。
こんどは買ってきて!と約束させられました。

サンドニさんのお店情報、おいしいお菓子等を手帳に書きました。

 

手帳は情報の宝物になる

より深い詳しい情報は、サイトを見て勉強することが必要ですが自分だけがちょっと必要な情報をいつでも見れるようにしておくと覚えやすいような気がします。

あれ?どこだっけ?とネットサーフィンをして探す手間も省けます。
そして何よりかわいく手帳に書きたい!という願望が叶う。

睡眠障害改善サイト快眠・睡眠ドットコムさんのサイト。
今日見たら「ツボ」情報でした。
さすがに細かくて絵に描けない…これはサイトで勉強しよう。

ではまたお付き合いくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
小沢未央子
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Copyright© こぐまやのせかい , 2016 All Rights Reserved.