いよいよスタート!!入園入学グッズのオーダーメイドを始めます。

      2016/12/07

手帳を可愛くデコしちゃおう!貼り紙風のかざり枠の書き方と文房具大公開!

 
tepuro177-2

こんにちは。
ハンドメイドおさんぽねこやのこぐまです。
本日もこぐまや手帳生活にお付き合い頂きありがとうございます。

2017年のほぼ日手帳・・・
ミクニッツの編物キットが10月初旬になっていたので、もうそろそろ着くころかなーと思って楽しみにしています。
ついたら報告しますね!!

今日は手帳をかわいく書きたいから、書き方教えて!とリクエストを頂いたので手帳のイラストの書き方を紹介します。
今回はまず簡単な手帳の枠を紹介していきたいと思います。

 

貼り紙風に手帳をデコする

タイトルの通りなのですが、はじっこがクルクルとしている紙のイメージを書いてみます。

 

f:id:kogumaya-no-osaihoubako:20150920163615j:plain

 

① 角を残して、縦と横にせんをひきます。
② ①のせんのはしとはしとナナメにつなぎます。
③ くるりんとします・・・説明がざっくりですまん。詳しくは上の手帳を見て下さい
④ 斜めの線を追加します。

…入力で説明する能力が欠けている事に気付くアラフィフ女子・・・申し訳ない。
影をつけたりするとよりそれっぽく見えますよ。

 

タイトルをかわいくデコってみよう

タイトルを見やすくすると、後々見た時に「これなんだっけ?」と言う事が無いので、囲む事はお勧めです。
かわいく簡単に出来るのでやってみて下さいね。

f:id:kogumaya-no-osaihoubako:20151002172442j:plain

○で囲んで、その周りを色鉛筆で着色。
○囲みの周りに小さい○を書いて、また色塗りをするのはカラフルになってかわいい!
飴玉をちりばめるイメージでかくとかわいいですよ!

雲で囲むのもかわいい!もうひとつ雲をくつけるというのもより雲っぽくてかわいいです。
背景を青や水色で着色して、真っ白い雲を表現してみましょう。
塗りすぎちゃったなート思ったら、消しゴムでふわふわと消してみて下さい。
色が少し薄くなるだけで、中の文字がはっきり見えやすくなります。

雲の中を塗りつぶすとなにかおかしな雲になってしまいますので気を付けて下さいね。

左下にお花とクローバーの書き方を載せてあります。
花やクローバーもちょこちょこ使えます。小さく書くのがカワイイポイントです。
小さくあちこちにちかばせて使うのもいいですね。

 

ペンの種類

上のほぼ日は「フリクションボール0.38」を使っています。色は茶色。

フリクションペンは消せるので、イラストの修正をしたいとき、後ろのケシゴムでけせるので大変便利です。
ただし、熱でも消えます。
夏場に手帳を車に中に起きっぱなしで、駐車しておく・・・
なんてことがあるとかいてあるイラスト、スケジュールが真っ白になってしまうので気をつけましょう。
復活させるには熱を与えるか、冷やすしかないそうですよ。
それも大変なので、スケジュールはちゃんとしたペンで記入しておきましょう!

それと、フリクションは全体に色が薄めです。

赤も黒も、青も薄め。そしてちょっと数字よりペン先が太めです。

今回の色鉛筆の方もフリクションの色鉛筆です。
12色になります。
うしろに訂正用のゴムがついているのですぐに消せます。
ただし、こちらも色がかなり薄いです。
ギシギシガシガシ塗らないと綺麗に発色しません。
娘が使うとボキボキと芯をおってしまうのでお母さんはこっそりと大事につかっています。
・・・でも不思議と見つかってしまうんですよね。

現在の手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクトのイラストを書いているのは、
スタイルフィットというペンになります。

スタイルフィットは外側はと内側のペンの芯部分を別々に購入し、自分の好みで組み合わせられるペンです。
ゲルボールペンもふつうのボールペンもアリ、シャーペンもあるので変え芯を組み合わせています。

私は黒のふつうのボールペン、シャーペン、ゲルボールペン3本の計5本を組み合わせて使っています。
これの変え芯ですが、色はブラウンブラック。

太さは0.28、0.38、0.5を入れて使っています。
普段の文章部分を書くときは0.28を使うことが多いです。
イラスト部分の主線は0.28か0.38
ぬりつぶしたいところは0.5を使っています。

すごい消費量なので、まとめ買いしています。

 

今回はフリクションの色鉛筆を使っていますが、大抵はふつうの色鉛筆をつかいます。
こどもからのおさがりの24色の色鉛筆を使っています。

ごく普通の色鉛筆です。
これで十分なのでいまのところこれらを使っています。

水彩色鉛筆を最近つかったりしているのでそれでぬってしまうこともあります。(100えんのだけど)

シール、ペンやマステもいろいろあるので次回より順に紹介していこうと思います。
文房具の整理法も特集していきます。

小さなイラストを一つ書くことだけでも手帳がかわいくなり、後で見返すのが楽しくなります。
ぜひイラストを取り入れて絵本の世界を手帳に作ってみて下さいね。
あとでこんなこともあったよなーと思いだすのがイラストってのもいいかもしれませんよ!

それではイラストを書いて手帳生活を楽しんでくださいね。

また次回よろしくお願いします。
それではまたねー!!

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です