手帳&オルゴナイトワークショップ受付開始です
minneでピックアップされたよ!ピックアップされるための5つの方法とピックアップの影響! | こぐまやのせかい

   

minneでピックアップされたよ!ピックアップされるための5つの方法とピックアップの影響!

 
ミンネのピックアップ

この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

こんにちは。

ハンドメイドより甘栗が大好きな小沢です。
大好きなのでペットに名前をつけています。

 

小沢甘栗さん。もうすぐ2歳。

がぉー、あまぐりだぞー

 

熊です。

 

甘いものが大好きです。
若干、歯肉炎です。
歯ぐきの色が悪いね。
歯磨き大切だよ!!80歳で20本!

 

りんご、まるかじりできる?
そういえば、りんごをまるかじりしたのいつが最後だった?

 

和菓子が好きがぉー。

 

 

 

我が家では、ぬいぐるみを買おうものなら
「物を増やすなー!!!」と断捨離魔王メディウサオットから喝が入ります。

 

だから、もちろん、内緒で買いました。

 

ふふふ、しかも、もう2年も内緒だもんねー。
こうなったらもう結婚した20年前からあまぐりはうちにいることにしよう!
うん、そうしよう!!

 

あれこれ親がうるさく言うと、うるさく言われたくないので子供はうそとか内緒をつくるようになります。
典型的なパターン。
こどものように、私もやっております。

 

うそはいけないねー。ナイショもいけないんだよ。
でもね、うそとかナイショをつく裏には、つかせる側にも原因があると思うんよ。

 

うるさく言われる子供の気持ちを身をもって知ったので、それを生かしておかんは子供にうるさく言いません。

だって嫌だもん。キーキー言われるの!
だから、反対しないよー。
おかんの感情で怒らないよー。
こどもだって、やりたいことにもやりたくないことには理由があるんだもんね。
嫌なものはいやーって泣いたり怒ったりして、素直に表現できる子どもって実はすごいんじゃない?
って思ってます。

 

息子、娘よ。
人生自由に生きるんじゃ!
未来は自分で創るんじゃ!

 

おかんの人生じゃない、

キミの人生なんじゃー!!!

 

 

それではいってみましょう!
偉そうに語ったけど、子育てについてじゃないよ。えへへ。

 

本日はminneさんピックアップのお話です。

 

minneにピックアップされた!!!

 

それは、去年の夏の夜の出来事でした。

夜の7時を過ぎたころ、子供と夕ご飯を食べていたら、携帯メール着信音が鳴りました。

 

一件着信音が鳴った後、ピンコンピンコンピンコンピンコン・・・・・・と着信音が鳴りやまない現象が始まりました。

 

なんじゃ????家族一同、びびる。

 

メールテロか??と怖くなったのですが、慌ててメールを見てみたら・・・

 

 

 

minneからお気に入り登録のお知らせ、フォローのお知らせが立て続けに届いていました。

 

訳わからん???何????何なの一体???

あまりのメールの多さにびびる私と子供達。

 

急いで何日か前のメールを探してみました。

すると、こんなお知らせが!

 

 

 

うぉーーーーーーーー!!!!!
なんと!!!!

 

minneにピックアップされ、メルマガ配信されておる!!!

 

(しかも、それが、まさに今!!!汗)

 

全然メールに気付いてなかったので、心の準備はゼロです。
なんてこったい!
大失敗じゃ!!

 

 

実際にピックアップされた様子はこちらです。

これはminneさんのHPのトップページの様子。じゃん!

 

こちらは配信されたminneさんのメルマガの様子。じゃじゃん!!

びっくりと感動と怒涛のメールラッシュにフラフラしました。

娘に至っては最後は怖がる始末・・・ごめんよ。怖い事じゃなかったのに・・・

 

minneのピックアップとは?

 

まず、minneさんとは。
21万名の作家さんによる260万点の作品が集まる国内最大級のハンドメイドマーケット≪minne(ミンネ)≫

minneさんは日本最大のハンドメイドマーケット。
2012年1月からサービスを開始、登録作家数は2016年3月で21万人を超えています。

 

わたしもこの21万人の中のひとりです。
登録していたけど、実際お店として使ったのは2016年になってからでした。

 

購入希望の方は欲しいものをキーワード検索すると一覧で見られるようになっています。

登録作家さんも多いので、いろいろなハンドメイド作品が見れて、自分の好みのハンドメイド品を見つけられます。

 

販売する側からすると、その20万人の作家さんから、お客様に「自分」を選び出してもらうのはものすごく大変。

 

そこで、狙いたいのがピックアップ!!

minneから「ピックアップ」されると「メルマガ」での紹介、HPのトップでの紹介をしてもらえるので、いろいろな方の目に留まることができるのです。

 

しかしながら、同じく20万人の作家さんの中からミンネに自分をピックアップしてもらいたい!と思うものは至難の業。
あれこれ思考錯誤しながらピックアップを目指しました。

 

ピックアップを目指すためにやったこと

 

ピックアップを目指してやったことをひとつずつ紹介します。

 

1.写真の背景は白、明るくきれいに!

 

minneさんではスタッフさんが実際に写真を見てこれ!と思うものを選んでいるそうです。

同じような作品があった場合は写真が明るくきれいなものを選ぶそうです。

 

なので、写真を全部撮り直しました。

正面、右から、左から、見える位置と角度を変えて、明るくきれいに!

実際の色とちがいがあるのもNGなので、同じ色合いを出すように心かげました。

 

minneピックアップ

背景を白にして撮り直ししてみました

 

 

 

2.説明文も詳しく、判りやすく、安心できるように!

 

商品に対する説明文は品物がリアルに想像できるくらい詳しく、丁寧にを心掛けました。

 

 

自分が買うとしたら、どんな情報が欲しいのを考えて書くようにしました。

とにかく、わかりやすく丁寧に心をこめてを伝える。

人柄がでるポイントだと思っています。

 

 

3.季節感を先取りしてアップしよう

 

minneではこれからの季節に合うものを選んでピックアップしてメルマガ配信されます。

 

なので、この先の季節を先取りして作品をアップしていきました。

 

私が「青色パンジー」をアップしたのは3月です。

他にもピンク、白、茶色を同時にアップしていたのですが、7月にピックアップされたものは「青色」でした。

夏っぽいさわやかな色合いで探されたのかな?と思います。

 

 

4.キーワード検索を意識しよう

 

キーワードで拾う事もあるそうです。

タイトル、説明文章などにもキーワード検索がかかっているそうなので、「青」「涼しげ」「パンジー」「かわいい」など、品物に合う言葉をちりばめました。

タグ付けもできるようになったので 「#父の日#ブルー#さわやか 」 など、タグ付けも効果がありそうです。

 

 

5.カテゴリーを絞ってみよう

 

登録するカテゴリーを絞って、それだけを載せるように変更しました。

 

わたしの場合、編み物、布小物、パッチワーク、レジン、革小物、粘土、洋服など、作るジャンルが多かったので、なんでもハンドメイド屋になっていました。

それでは見に来てくれた方の混乱をまねくので、思い切って「ヘアアクセサリー」で統一しました。

 

結果的に「ヘアアクセサリー」部門に並んでいても違和感なく、作る方も狙いを絞って製作出来るのでぶれない、という精神的なラクさもできました。
それまでは、「これならどうかな?これならうれるかな?」

 

という作る側の気持ちがぶれていたと思います。
そういうの女子は敏感ですし、伝わりますよね。

 

この5点を改善する事で、作品をアップしてから4ヵ月後にピックアップされました!

 

ピックアップされた影響

 

結果的にピックアップされた作品はあっという間に売りきれ!!!

ひっぱられる形で色違いの他の商品も完売!!!

完売するまで3日あまり、祭りのような出来事でした。

 

メルマガは1週間くらいかけて配信されるようで、それから1週間くらいは携帯がブーブー言ってました。

 

お気に入り登録は300超え。フォロワーさんも一気に増えました!!
本当に嬉しくって嬉しくって、とてもありがたい出来事でした。

 

 

ピックアップ、その後の販売は?

 

ピックアップはあくまでピックアップ。
そこから大ファンがついてくれて、出したら売れる!という状況にはなってないのが現実です。

 

ピックアップ後も続けて売れるためには

 

自分が最高だ!と思うもの、すこしの妥協もない作品を心をこめて作り続ける!そして発信し続ける!

 

つまり! 「継続」
この努力しかない!!。

 

ピックアップされた事でみなさんの目に触れる事も多くなるので、作品を作るモチベーションもあがります。

 

自信をもって完成させた作品なら、多くの方に自分の作品をみてもらいたい!と思うのは当然です。

 

お気に入り登録やフォローしてもらえることが自分の自信にも繋がります!!

 

 

 

でも、ピックアップされることがあなたの目指すハンドメイド作家のゴールですか?

 

私にとって目標だったピックアップは、あくまでも通過点。

 

 

もっと自分の実力を最大限に出して、

もっといいものを作りつづけて、

またminneさんのピックアップ目指して、

そして次のステージに向かって、

最高の作品を提供できるように頑張ろうと思ってます!

 

 

ハンドメイド仲間ちゃんたち、とにかく自分を信じて作り続けていくしかないんです!!

さぁ、良い作品、作ろうよ!!

がんばろー!!!おーーーー!!!

 

それよりおかん、ちゃんとおとーさんに白状するんだがぉー!

 

ハイ、あまぐりさん・・・そうでした・・・
が、がんばるよ・・・・


この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

Copyright© こぐまやのせかい , 2017 All Rights Reserved.