This is my Handmade & Hobonichi LIFE.

セリアの粘土で食パンスクイーズを作ったよ!エンジェルクレイと低反発スポンジを使ってみました

 

この記事を書いている人 - WRITER -
フェリシモハンドメイド講師・ハンドメイド作家として活動しています。 東京・中目黒、五反田、千葉・幕張、木更津、君津、袖ケ浦市で「かぎ針編み」「つまみ細工」「手帳イラスト」のワークショップ開催。 初心者さんが簡単に作れるレシピ、!親子で楽しめるハンドメイドを紹介しています。 NHKおはよう日本、ほぼ日手帳公式ガイドブックに掲載。 期間限定で入園入学グッズをminneで販売しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

つまみ細工アート専門家の小沢未央子です。

夏休みになりましたね。
既に大変な小沢家です。

 

でもまあ、小学5年と中3受験生なんで、もう親にべったりということはないのですが・・・
今の子、あんまりお友達と遊ばないんですよね。というか、遊ぶ時間がないのかな?

そんなわけで、娘は家でだらーんとしております。

お母さん~~なんかしよ~~~と言われまくり。

 

 

夏休みむけに娘と一緒に作れるもの、何かないかなーと思って、100均を探ってきましたよ。

セリアさん、ダイソーさんは粘土の種類が豊富。

ハンドメイド用の粘土と変わりないくらい使える粘土を何種類か買ってきてみましたよ。

 

今回はセリアさんの「エンジェルクレイ」で「スクイーズ」を作ってみました!
まずは動画でどうぞ!

 

ではレッツラゴー。


 

スクイーズを作ろう!まずは材料紹介

 

・低反発スポンジ(縦10㎝×横7㎝×厚み2.5㎝)

・エンジェルクレイ(白)

・アクリル絵の具(黄土色)

 

・筆
・オーブンシート(乾かすときに使います)
・粘土板
・はさみ

 


低反発スポンジはダイソーさんで昔500円の商品の枕の中身を使いました。
でも、今回はな中に入れるだけなのでふつうの台所スポンジとかオフロのスポンジとかでも大丈夫だと思います。

 

 

エンジェルクレイはセリアさんしか見たことがないです。
乾燥してからもやわらかい不思議な粘土です。

今回は白を使います。
他には茶色と赤がありました。
混ぜて使うことも出来るらしいので白と混ぜてピンクとかにしてもかわいいかも!

質感はキャンドゥさんにちょっと前まで置いてあったミルキークレイと一緒かな?という感じ。

入っている量は少な目の40g。
今回はこれ一つでどのくらいのものが作れるかな?というのも見てみたいと思います。

 

アクリル絵の具はダイソーさんのもの。
今回は白メインのものを作るので、一色でいきます。

 

 

低反発スポンジの入った食パンスクイーズの作り方

 

低反発スポンジを切ろう

 

まず、低反発スポンジをカットします。
今回は縦10㎝×横7㎝×厚み2.5㎝のミニ食パンを作ります。

カットはカッターよりハサミが便利です。
手を切らないように気をつけて~~。

大きめのキッチンハサミを使っています。

 

エンジェルクレイを袋から出して練ろう

次にエンジェルクレイを出してみます。

軽くて柔らかい!気持ちいい~~。

 

やわらかくなるまで練ります。

結構のびる~~~

 

粘土を四角く伸ばしましょう

柔らかくなったら、粘土を四角くのばしていきます。
粘土でスポンジを一周包むので長く長くがんばる!

粘土板にくっつきやすいので、手で伸ばすと良いですよ。

 

なるべく平らにながーく広げます。
スポンジが包めるくらいの長さまでなんとか伸ばせました。

 

粘土でスポンジを包みましょう

 

粘土でスポンジを包んでいきます。

くるんくるんと巻いていこう。

 

横の部分を閉じましょう

粘土の横の部分のあまりを伸ばして、周囲を包みます。

ちょっと難しかったので私がやりました。

お母さんがやってあげる!と張り切って、穴を開けてしまった…

すまぬ・・・

 

でもまぁ、なんとか四角くなりました!

水で濡らして、凸凹をなるべく取ります。
うーん・・・・
かなりボコボコになってしまったけど、まぁ良し!

 

耳の部分にアクリル絵の具を塗りましょう

食パンの耳の部分に色をつけます。
アクリル絵の具の黄土色を少し水で溶いて塗りました。

四方を塗ってしまうと下に置けないので3か所まずは塗ること~~~。
濡れている部分は下に置くとくっついてしまうので注意しましょう。

 

食べてみる~~~~。

食べられませーーーーん!!

 

塗り終わったら、オーブンシートの上で乾燥させましょう。
丸一日乾かしました。

 

栗饅頭も作っちゃおう

 

材料がまだ余っているので、他の物を作ってみました。

 

作るのはこれ!

栗まんじゅう~~~。大好き!これ本物。かわいいじゃ~~~

 

粘土をアクリル絵の具で着色します。

 

スポンジを楕円にカットします。
粘土はスポンジを包めるくらいの大きさに伸ばしましょう。

 

包みますよ~。
底になる部分につなぎ目が来るように、上の部分からすっぽり被せる感じにしました。

 

くるんくるーん。
(大きさは4センチくらい)

 

上の部分に焦げ目をつけます。

もっとこげ茶がいいけど、ちょっと出すのがめんどかった。
ま、いっか!

 

乾燥させまーす。

まだ粘土が余ってるから、何作ろうかな~~~

 

 

肉まんスクイーズを作ります

 

白の粘土のまま作れるもの~~。
ということで今度は肉まんを作ることにしました。

 

スポンジを肉まん型にカットします。
上のカーブの部分ははさみで細かくチョキチョキ。

 

粘土は着色なしでそのままで伸ばします。
もともとつぼ型に成形しました。
その方がぎゅっとするのに簡単でした。

今度は下から包んでいます。
開いているところが口の部分になります。

 

開いている口の部分をひだひだにして包みます。

 

二つできた~~。(小さいのが3.5センチと大きいのが4.5センチくらいです)

 

乾燥させまーす。

 

乾くと重さが少し軽くなります。オーブンシートの上でひっくり返しながら丸一日自然乾燥させました。

 

低反発スポンジとエンジェルクレイのスクイーズ完成(食パン・栗饅頭・肉まん)

 

丸一日乾燥させて・・・・完成!

 

どのくらい柔らかいかというのは動画でどうぞ!

今回はセリアさんのエンジェルクレイとダイソーさんの低反発スポンジを使った手作りスクイーズの作ってみました。

一袋は少なめですが、中にスポンジを入れたので4つのスクイーズを作ることが出来ました。
粘土を残さず使いきれる程よい量だったかな!

 

ポイントはなるべく粘土の厚みが出ないように薄くすることで乾いたときに柔らかさか残ります。
(肉まんの上の部分は固いです)
切れないように伸ばすのがちょっと大変ですが、やり直しができるので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

まだ夏休みは始まったばかり!全国のおとん、おかん、あと一か月がんばろうじゃ~~~

 

また遊べる工作を紹介していきますね。

 

ではまた~~。

只今、全力レッスンバッグ製作中!
メルマガ・ラインお友達へ先行発売しますよ~~。
もうちょっと待っててくださいね!

 

お友達になっちゃおう!無料レシピが付いてるよ!下をポチッとしてね!

 


ミシンがなくても作れる!
手軽で簡単!子供が喜ぶ!
無料ハンドメイドのレシピ集
製作しました


実物大型紙や
印刷して切って貼るだけの
テンプレートを
メルマガで配信中!

 

ちょっと作ってみようかな!
思い立ったらすぐ作れる!
そんなハンドメイドレシピ満載です

この記事を書いている人 - WRITER -
フェリシモハンドメイド講師・ハンドメイド作家として活動しています。 東京・中目黒、五反田、千葉・幕張、木更津、君津、袖ケ浦市で「かぎ針編み」「つまみ細工」「手帳イラスト」のワークショップ開催。 初心者さんが簡単に作れるレシピ、!親子で楽しめるハンドメイドを紹介しています。 NHKおはよう日本、ほぼ日手帳公式ガイドブックに掲載。 期間限定で入園入学グッズをminneで販売しています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© こぐまやのせかい , 2019 All Rights Reserved.