手帳&オルゴナイトワークショップ受付開始です
ほぼ日手帳2018のミナペルホネンをまとめてみたよ! | こぐまやのせかい

      2017/09/01

ほぼ日手帳2018のミナペルホネンをまとめてみたよ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

こんにちは、小沢未央子です。

今日はほぼ日手帳ラインナッププレビューレポの第二弾!

「ミナ ペルホネン」

をまとめて紹介しますよ。

では早速レッツラゴー!

 

imagineのカバーは版画のよう!

 

1番手前の紺色のものがimagineです。

 

色は深い紺色。白でイラストが描かれています。

版画みたいなイメージ。

この絵がとても細かくて、削り取ったようなタッチが大人っぽい。とても繊細です。

 

動物たちがたくさん描かれていました。

 

外側は手触りのよい綿素材、内側は合皮のベージュ。

しおりはミナ独特のポンポン刺繍のブルーグリーンと渋い黄緑色のひもにまるまるの合皮がついています。

ミナのポンポン刺繍のしおりに慣れてしまうと、平らなリボンタイプのしおりはページを探さずらく感じてしまう。

 

お揃いでバックもあります。

 

これは同じ絵なのだけど、手帳で描かれていなかった、絵のはじのほうまでみれるようになってます。本当に繊細!!

 

tori-to-hanaは外側のコーデュロイと刺繍の組み合わせと色合いがどこか懐かしい感じ

 

tori-to-hanaはオリジナルとカズンと両方あります。

外側はよく見ると細いチェックのコーデュロイ。

そこに鳥とお花の刺繍が入っています。

ミナの刺繍はどんなの?と思って楽しみにしていました。

 

小鳥さん向かい合う形で並んでいます。

キャメル色と内側の優しいグリーンです。

コーデュロイの柔らかい触り心地がほっとする。小さい時に履いてたおズボンの暖かさに似てて、なんとなく懐かしい。

冬になると、母が寒いからズボン履きなさい。。と言ってたのを思い出してました。

私はスカートはいていきたかったのになー。笑

 

しおりはピンクとブルーグリーン。ぽこぽこリボンのしおりです。

ナチュラルな色合いはリビングに何気なく置いておくのもすてき!

 

mermaidは波?うろこ?海や森の自然を感じるカバー

 

オリジナルはグリーン、カズンはグレーで発売されます。

お揃いでバックもありました!

 

模様は波?うろこにも見える形。

短い毛足の布に波の刺繍です。

生地は「dop」というもので、使い込むうちに擦り切れて中の色が見えてくるそうです。なんかたのしそう!

 

 

オリジナルはグリーンに黄色の刺繍

 

 

オリジナルの配色は波というより、森、というイメージ。

波型は不揃いで刺繍の太さもマチマチ。

これが、自由でのびのび描いているのを感じます。ちょっと元気がでる!

 

内側はライトグリーンの合皮。

ジッパーズだから、いろんなものが入れられるのが嬉しい!

ファスナーの持ち手はもちろん、ちょうちょが付いてます。

 

カズンはグレーに白の刺繍

 

カズンの色合いはグレーに白色の刺繍。

落ち着いた感じだけど、明るめグレーなのでかわいらしさもあります。

オリジナルよりもおとなしい感じです。

 

内側は水色の合皮。

はっきりした色が開けてびっくり!

しおりは平らのリボン。

リボンの先には水色の三角。

 

pieceには優しさ、あたたかさを毎年感じる素材重視の手帳カバー

 

抽選のpiece。

手前がオリジナルのブルー、後ろがオリジナルのベージュ。上がカズン。

どれをとっても素材の味がたまらなく魅力的なミナペルホネン。

 

私も2冊ミナペルホネンを買ったことがありますが、サワサワしていたくなる素材です。

バックの中に入れても素敵。

ファッションとして手帳を持ち歩くのも素敵。

 

持ってるのちょっと自分を信じ高めてくれるようなミナペルホネンの手帳カバーでした!

 

 

いよいよ、明日が発売日。

シュタイフまでレポいけるかな?!

ではまたね。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

Copyright© こぐまやのせかい , 2017 All Rights Reserved.