6月スタート!!入園入学グッズのオーダーメイドを始めます。

      2016/11/20

無理な事は甘えていいよ#手プロのお題

 
t194

こんにちは!こぐまです。
本日もこぐまや手帳生活にお付き合い頂きありがとうございます。

晴れましたね!学校は今日からプール開きです!

image

我慢しなくていいこと

先日、学校から息子が熱を出して保健室で寝ています、迎えに来てください。と連絡がありお昼頃迎えにいきました。
ワタシの顔を見るなり、ポロポロ涙を流して、「1時間目から頭が痛かったよ〜」と泣き出しました。
早く言えばいいのに。

ずいぶん我慢してたんだね。
そんなことはちゃんと言わなきゃいけないことだよ。

 

大人になってからは
自分でこなすのが普通になって、なかなか人に頼れなくなってきます。

ちょっと体調が悪くても精神的に辛くても、無理して頑張りすぎちゃったりすること無いですか?

大人だって辛いものは辛いのにね。
泣きたいくらいのときだってある。

子供みたいにポロポロっと泣くことはなくても、大人だって辛いものは辛いって言っていいのに。
どうして頑張っちゃうんだろう。
だからそんなにひとりで頑張らなくっていいんですよ。

#手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト

6月20日のお題は

 

無理なことは甘えていいよ

 

です。

そんなにひとりで頑張らなくっても平気。
あなたが苦手なことや辛いことでも、他の人からしたら何てことないことかもしれません。
他人からしたら、頼ってくれない事、話してくれない事が淋しかったりするのです。

もう、今までいっぱい頑張ってきたよ。
少し肩の力を抜いて、出来ないことは甘えてしまおうよ。
無理なことは頼ってみようね。

あなたに頼られるのが嬉しい人もいます。
急にはできないかもしれないけど、無理しないで素直に生きていこうね!

 

あふれる前に何とかしなきゃ!余裕を作ろう

毎日、ぎっしりのスケジュール、時間きっちりきっちりこなしてお忙しく過ごしてるあなた。
毎日、やらなきゃやらなきゃで今日も1日何にもしなかったって、ため息ついてるあなた。

どっちが偉いとかじゃなくて、どっちが充実してるとかでもなくて。
ここまでもうすでに結構いっぱいいっぱいじゃない?
それ以上コップにお水を注いだらこぼれちゃうよ。

こぼれないためには
もうちょっと、余裕がほしい。

余裕なんてないよ!
余裕なんて持てないよ!

って思うかもしれないけど。

余裕はあえて自分で作るものです。

自分で余裕を作らなきゃ、誰もあなたに余裕を作ってなんかくれません。
誰も余裕をプレゼントしてはくれないの。
自分が一番自分を大切に出来るから、余裕をプレゼントしてみましょう。

#手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト

6月21日のお題は

余裕を作ろう

です。

tepro193

 

コップのお水は、ゆとりがあれば足せます。
お水タプタプよりまだ吸収できるってこと。
余裕を作ればまだまだいろんなことを吸収できるんです!

満水の除湿器はそれ以上除湿してくれない!
びちゃびちゃのフキンじゃ、コップをきれいに拭けない!
吸収するには余裕がやっぱり必要!

毎日もう少しだけ、自分の余裕を作ってみようね!
いつもよりちょっと早めに帰って、好きなものを食べてのんで、お買い物もして。
ゆっくりと過ごせるような余裕を作ろうね!

余裕があれば嫌な事も遊び分で受けこたえられる事もありますよ。

自分を素直に丁寧に出そう

人前で話すこと、人付き合いがものすごく苦手です。
大人になるにつれ、苦手なこともどうしてもやらなきゃいけない時もあって、その場しのぎで何とかくぐり抜けてきました。
でも何年経っても苦手なものは苦手なまま。
人前で話すことはなるべく避けてはきていましたが、それでも人付き合いはどうしても必要になります。
インスタグラムやブログでお話しするのは何回も書いては消して書いては消して、を繰り返しているので自分の考えがまとまった状態です。

でもリアルタイムで話すのは本当に難しい。

自分に嘘ついてまでは付き合いたくない。
変に自分を良く見せる事も、変に隠す事もしたくない。
ごくふつうにいつも通りに飾らないでいくしかないんだよね。

#手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト
6月22日のお題は

自分を素直に丁寧に出そう

です。

tepuro192

誰に対しても、どんな時でも、
自分を素直に丁寧に表現していけば、例え誰が何と言おうと私は私です。
自分を素直に表現して、人に対して丁寧に声をかける。
愛語を使う。
それを貫くことが自分を大切にしていくこと。

誰の前でも変わらない素直なワタシ!
そんな人でありたいと思っています。さぁ、また一歩ずつ行きましょう!

いつも通りの私を表現していこう。
丁寧に時間をすごそう。
そして、愛語を使える私が私を一番大切にしていきましょう。

またお付き合いくださいね
それではね。

今日はおしまいです。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です