手帳&オルゴナイトワークショップ受付開始です
今年もあと100日!どうせなら、心のままに生きてみよう | こぐまやのせかい

      2016/11/20

今年もあと100日!どうせなら、心のままに生きてみよう

 
tepra8

この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

こんにちは。
ハンドメイドおさんぽねこやのみおこです。
本日もこぐまや手帳生活にお付き合い頂きありがとうございます。

今日はお知らせです。

実は今年もあと100日って知っていましたか?

 

今年も残り100日!さぁどうする?!

今年もあと100日!

と聞いて、どう感じますか?
今、「アー100日かー、まだ何にもしてないのに〜」って思いませんでしたか?!

何にもしてないことはきっとないんだと思います。
でも毎日流れるように生きているため、もったいないことに、意識しないで毎日を過ごしていたから何にもしていないという記憶しかないんです。

やりたいことにもっと真剣に取り組んだら、充実していて後100日と聞いた時に「あー、もうそれしかないのか!」とは思わないはずです。

「だってやりたいことやる時間ないよ」って思った方。

それ本当に時間を作ろうとしましたか?
忙しい毎日の中で自分の時間を確保しようと時短の努力をしましたか?
スマホやテレビの時間もありませんでしたか?
時間が無いなら、家でスマホを見ないでください。
天気予報を見るのに麻からだらだらとつけているテレビをつけないでください。

あなたの自由にできる時間はスキマ時間を含めるとけっこうな量になっているはずです。

 

ちよっと心にチクンでしたよね。

そうです。
待ってても自分の時間は確保できません。
自分の時間は作りに行くんです。

じゃあ残り100日。
どうやって時間を確保しますか?

そもそも、自分のやりたいことってなんですか?

 

何故、やりたい事をやれないのか?

「何にもしてないのにー」と嘆く方に「じゃあ一体何をしたかったの?」と聞いてみます。

大抵の方は「いや、べつにとくにないけど。でもいろいろとあるじゃん」と言われます。

えっ???なに?それは時間があるってことでしょうか、ないってことでしょうか?・・・ないの?あるの?どっち?

先日、お話した通り、大人になると心にブレーキをかけてしまいがち。
ブレーキをかけるのは頭のなかで考えた思考です。

やりたい!
これ食べたい!
欲しい!

というとっさに出てくる感情は心が感じた気持ちです

この心の気持ちが一瞬芽生えた後に思考がブレーキをかけていきます。
「やってみたい!」って心が感じた時、間髪いれず思考が否定に入ります。

でもさ、これわたしには無理じゃない?
値段も高いし、時間もかかるし、
これやったからって何にも変わらないかもよ。
時間のむだかもね。
そもそもこれがあってもその先どうしたいわけ?
などなど。

思考回路をフルに利用して思考は心を遮っていこうとします。

これはね、思考が心を邪魔しているんじゃありません。
思考が自分を防衛しているんです。

もし、失敗したらどうしよう。
傷ついて悲しくなる。
つらくなる。

今までの経験から、頭は一生懸命思考を送ります。
あなたを傷つけたくないから、あなたの心を守りたいから。
もしうまくできなかったらかなしくなる自分のこころのためを思って必死に止めてきます。

 

これが、やりたい事をやれない理由です。

そしてやっかいなことに思考はかなり強力なのです。
全力で心を止めにきます。
諦めるまで何度も何度も、思考は心を落ち着かせようとします。

 

心に従ってみよう

それでもやりたいことはやっていきたいですよね。
今、大切にするのは、最初に心で感じたやりたいこと。

だからそれをやるんですよ!

拝啓、思考さま

私を止めたいのはわかっておりますが、かわいい子には旅をさせろというではありませんか。
わたくしはもう心配ありません。
快く進ませて下さいませ・・・かしこ

と、思考に別れを告げてみましょう。

そしていざ!

今年の残り100日、心に従って生きていきましょう!

ただ、心が感じたまま。ただ、やりたい事と一生懸命に向き合ってみて下さい。

心で生きてみよう!

tepuro100

あっという間に過ぎてきた今まで、これからもあっという間です。

何もしないで終るのもあっという間。
やりたいことやらないで後悔して今年が終わるより、やりたいことやって後悔したほうがよっぽどいいでしょ?
何回も言いますが、
思ってるほど人生長くない。

まして自由に身体が利く時期はもっと少ないんです。

ぼやぼやしているうちにあっという間に年をとります。
いつかやろうと思っているなら、今すぐ動かない理由はなんですか?

わざわざ理由をさがして付けていませんか?

今やっても何の問題もないんではないですか?

 

まだ、いまなら前に進めます。まだ、今なら間に合うんです。
今からでも遅くありません。

あなたが本気をだしたらどうなりますか?
もっとやりたい事本気でやれませんか?

100日しかないのか!と嘆くよりも、今何をやれて今何したいのか考えられませんか?
自分があと100日、本気出したらやれるってところ、思考に教えてあげましょう。
思考さん、わたしの本気を甘く見てはいけませんよ!と教えてあげましょう。
それには思考に勝つしかありません。

あなたが「何もしなかった」と嘆いて喜ぶ人は誰もいません。
自分のために満足いく一年をプレゼントしていきませんか?
やりたい事を本気でやる。最高のプレゼントだと思います。

残り100日。あなたが本気で叶えたい夢は何ですか?

少し、考えてみて下さいね。そして叶えましょう。

それではまたあした。お付き合いくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

Copyright© こぐまやのせかい , 2016 All Rights Reserved.