手帳&オルゴナイトワークショップ受付開始です
人生という名前のゲームをとことん楽しんだもの勝ち | こぐまやのせかい

      2016/10/25

人生という名前のゲームをとことん楽しんだもの勝ち

 
手プロ169アイキャッチ

この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

 

手プロ169の写真

こんにちは。こぐまです。

かき氷用の氷で冷凍庫がいっぱいです。かき氷じゃおなかいっぱいにならないよー。

 

では早速本日の#手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクトいきましょう!

1.わたしはわたし

前に私は私にしかなれないって話しをしました。

どう転んでも私なんですよ。
すごく落ち込んでるのも、嫌な奴も、バカみたいなことしちゃったのも、みーんな私。
なんで私ってこうなんだろう、もうわたしなんてやだーって、くよくよしてるのも私なんです。
人と比べても仕方ないって思っても比べて落ち込むのも私。
それでとことん自己否定するのも私。

 

私は私として生きることとして産まれてきました。

だから、どんなでもわたしはわたしでしかいられません。

 

2.わたしは意外とツイている?

なんでこんななんだ?わたし…って落ち込んでたとしても、意外とついている人なのかもしれません。

世界の中で日本に産まれて平和に息をしていることってたまたまラッキー。

宇宙の規模で考えたら、あなたの存在なんてチリのひとつです。

キラっとひかることもなく消えていく一瞬のちっちゃな存在です。

でも、そんな存在だけど、自分では[ここに生きている]という実感があって過ごしている。

そう、今、自分がこの瞬間に生きているって貴重な時間であって、超ラッキーなんですよ!

 

3.ラッキーを楽しもう

ラッキーガールなあなた!(ボーイもいるけど)

どうせあなたは宇宙のチリのひとつ!え??

宇宙からしたらあなたの存在になんて気付かない。

だったら、とことん楽しんじゃえばいいんです

どんなに苦しくても悲しくても、うまくいかなくても、この世の中はあなたのために創られたゲームだと思って下さい。

 

先日の未来は自分で選べるってお話し、

どこでどういう選択をするかそれで人生は変わってきます。

失敗したら違う選択をすればいい、ただそれだけのこと。

一回でうまくいくゲームなんてつまらないでしょ?

 

この世に存在している時点でラッキーガールなんだから、失敗なんて怖がってる場合じゃありません。

何回失敗したっていい。その分楽しんで次に望めばいい。

人生というゲームを楽しめるかどうかは自分が決められるんですから!

 

4.堂々と自分でいよう

隣にいる人は、その人が主人公のゲームをしています。

あなたがどんなにうらやましがられる人生を送っても、隣の人が自分にすり替わる事はないんです。

だから、安心して自分の人生を楽しんで下さい。

その時々で自分の心と相談して、常に楽しい気分を選択していって下さい。

今、楽しい、のと、今苦しいけどその後が100倍楽しい、どちらを選ぶかはあなたの自由です。

 

時には年齢や条件でそのとき泣く泣くあきらめなきゃいけないこともあるかもしれません。

でもこのゲーム、けっこう優しくって、チャンスを何度か与えてくれます。

その先にチャンスはまためぐってきます。今度はそれを逃さないでください。

その時には自信をもってそれを選択できるように

堂々と自分を生きていけばいい。

 

 

手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト、7月15日のお題は

 

堂々と自分でいよう

 

です。

落ち込んだときも、嫌な奴って思うこともある、その時はそれを感じきってね。
そしたら、やっぱり大切な私ってこと思い出してください。

わたしはここ!!ってアピールできるくらいに堂々と自分を生きよう。
あなたを必要としている人はいっぱいいるよ!

いつもありがとう。

この記事を書いている人 - WRITER -
手帳を使って毎日をもっと楽しく幸せに過ごすことを目標にしています。 「手帳でもっと幸せな毎日に変えようプロジェクト」を始めました! お勧めの文房具、マステ、シール。 手帳の書き方や使い方の紹介。 ほぼ日手帳公式ガイドブック2016に掲載されています。

Copyright© こぐまやのせかい , 2016 All Rights Reserved.